施工実績

明治時代のお家の躯体補強工事です。

  • お客様の声
  • リフォーム・増改築
2020.09.27

施工ストーリー

明治時代のお家の躯体補強工事です。

本屋の桁や梁を補強工事完了してから隣の家を解体していきます。

家と家の梁、桁が繋がっており、躯体補強をしないと壁がもたない構造になっていました。

真夏の屋根裏なので風もなく、50度近くありました(大汗)

寸法を図り、大工さん二人で刻みしっかりと補強をさせていただきました!

解体後も問題はありませんでした^ ^ お世話になりました。安心して住んでください。

お客様の声

昔の家で心配でした。しっかり補強していただき安心しています。

お隣が解体をするので、自分の家が心配で仕方がありませんでした。写真で補強箇所も確認させていただき安心しています。ありがとうございました。

PAGE TOP